新サービス

【こだわり】結婚指輪の保証(アフターサービス)について まとめ

保証
happyribon

こんにちは、Happy Ribon店長の田中です。

結婚指輪は多くの場合永く着用するものです。

今は家電も8年程度で寿命がきますし、車も15年近く経つと修理用の部品を見つけるのに苦労します。

家も昔に比べて長持ちしないと言われています。

そんな時代に永く使える結婚指輪やジュエリーは貴重な存在であり、大切にしたいものですね。

アフターサービスが必要

プレゼント,花

日常生活をしていると指輪が歪んでしまったり、サイズが合わなくなったりします。

もちろん傷が付いてしまうこともあるでしょう。

そんなときのために保証(アフターサービス)があります。

有償なのか無料なのかいろんなことを聞いて信頼できるショップやブランドから結婚指輪を購入することをおすすめします。

保証期間

保証

結婚指輪には保証が付いている場合がほとんどです。

多くの場合は1年間の無料での保証を付けているようです。

なかには永久保証なんていうサービスを用意しているショップもあります。

ただ保証が永久であっても、お店やブランドが潰れてしまったら意味がないです。

期間も大事。けど内容も大事

確認,話し合い,コミュニケーション

もちろん永久に保証をしてくれるのはいいのですが、確認しなけばいけないことがあります。

それは保証の内容です。

どんなことが保証に含まれるのか確認しましょう。

例えば、ダイヤモンド等の石についても保証しているかどうかです。

歪みなおし

結婚指輪をテーブルにぶつけてしまったり、知らないうちに曲がってしまうことがあります。

「簡単には歪まないでょ?」

と質問されることがありますが、結婚指輪でよく使われているプラチナは皆様が想像しているより軟らかい金属です。

力がある男性であれば、指の力だけで歪ませてしまうこともできます。

硬いプラチナも存在はしますが、それでも永く使っていれば歪むことはあると思います。

歪んでしまっても着用して問題がなければ直さなくてもいいと思います。

ですが、あまりにも歪みが酷くなってしまうと直せなくなるケースもあります。

クリーニング

クリーニング

油分がついてまったりするのでそれを落とすサービスになります。

ご自身でもある程度は指輪をクリーニングすることは可能です。

ですが、専用の道具をつかうことでご自身では手が届かない、

細かな溝や隙間、石の裏側等の汚れを落とすことができるのできれいに使うのには定期的にメンテナンスがおすすめです。

磨き直し。傷の補修

使っているうちに傷が付いてしまったり、最初の頃の輝きが無くなってしまった。

そんなときには磨き直しをする必要があります。

指輪の表面を磨くことで買った時と同じようにピカピカになります。

もちろん傷を直すこともできます。

サイズ直し

結婚指輪がきつくなったりゆるくなったりすることはよくあります。

そんなときは、サイズを変えてあげることが必要です。

基本的には指輪を切断してそこに地金を足したり短くしてサイズを直します。

ですがデザインや素材によってはできないものも存在します。

購入するときに販売員に確認することをおすすめします。

https://happy-ribon.com/blog/resize

まとめ

保証の期間や内容無料か有償か。

どんなことまで対応して頂けるのか。

結婚指輪,記念,幸せ

永く使う結婚指輪だからこそ、デザインや価格だけではなく、

購入後のサポートもしっかり確認をして、信頼できるお店やブランドから購入することが重要です。

追伸:

ちなみにHappy Ribonではサイズ直し、磨き直し、クリーニング、歪み直しを1年以内に1回限りですが、保証をお付けしています。

ですが1年以降でも有償で対応いたします。

ご安心ください。

About me
しゅんや
しゅんや
店主
■埼玉生まれ、埼玉育ち
■犬、車、バイク、筋トレ、アニメ好き
■貸切指輪工房-HappyRibon-店長
■2014年に宝飾業界に未経験で飛び込む
記事URLをコピーしました