結婚指輪の雑学・豆知識

【保存版】結婚指輪を「手作り」するメリット・デメリット まとめ

結婚
happyribon

こんにちは、Happy Ribon店長の田中です。

手作り結婚指輪

結婚

結婚指輪を手作りできるなんて思いつかないでしょう。

それも自分たちで作れます。

多くのお客様は結婚指輪は買うものと考えています。

もちろんその考えは間違っていません。

実際多くの方は結婚指輪を買っていると思います。

ですが今は「買う」以外にも「作る」ということができます。

これを読んで結婚指輪を手作りするということを、選択肢の一つにしてみてはいかがでしょうか。

注意点

保証(アフターサービス)の有無

https://happy-ribon.com/blog/in-good-hands

結婚指輪や永く身に着けていくことが多いアイテムです。

当然サイズが合わなくなったり、傷が付いてしまったということもあります。

こんな時にちゃんとお店が対応してくれるかどうか。

直すのにお金がかかるのかどうか。

大切な結婚指輪を永く着用するために、保証関係を確認しておくと良いでしょう。

当日持ち帰りができるか

時計,時間,白

作った指輪を当日(即日)持ち帰りができるのかは、お店によって違いがあります。

これは指輪の作り方によって違いがあります。

ホームぺージ等で確認しておきましょう。

オプション(カスタム)の有無

保証

お二人の名前を入れたり、宝石を入れたい。

といった希望もあるでしょう。

どんなことができるか事前に確認しておくと良いです。

こんな人におすすめ

  • 唯一無二の指輪を探している方
  • 何かを作るのが楽しいと感じる方
  • 想いや気持ちを大事にしたい方

手作りの良さ

特別感

バラ,ピンク

自分たちで作ったということに意味があります。

売られている商品とは一味違います。

それは、大切な人と一緒に結婚指輪を作った思い出になります。

また指輪を作りあいっこすれば、大切な人が作ってくれた世界で一つの特別な結婚指輪ができます。

https://happy-ribon.com/blog/good

作るという面白さ

加工

小学生の頃に図工が面白くて好きだった人もいると思います。

何かを作ることは時に大変なこともあります。

ですが完成した瞬間の大きな達成感や感動があると思います。

それは「買う」ことでは手に入れることができない感情です。

それだけ作ることは貴重な体験になります。

また体験中に写真や動画も撮影できるお店も多いので、

結婚式のエンドロール(エンディングムービー)に使用することもできます。

想いがある

結婚指輪はふたりの永遠の愛や絆の象徴です。

カップルで自転車に乗る

知らない人が作った指輪ではなく、あなたがの大切な人が作ってくれるのです。

大切な人が想いを込めて作ってくれるのです。

これはとても幸せなことだと思います。

まとめ

手作りの結婚指輪は、品質やデザイン性ではプロが作った指輪には敵わないかもしれません。

家族,ファミリー

ですが想いや思い出といった精神的な意味では手作りに敵うものは存在しません。

結婚指輪というふたりの愛の象徴的なアイテムにおいてはこの想いや気持ちといったことがとても大事です。

なぜならそれらが結婚指輪の原点であり本質なのです。

https://happy-ribon.com/blog/shopchoose

どうでしたか?

手作りのことが分かりましたか。

手作りはお店によって違いがあります。

自分たち疑問や要望に応えてくれる、お店を探すのがいいです。

二人にとって一番納得するかたちで結婚指輪を選んでくださいね。

そして、そんな二人にこの記事が参考になることを願っております。

About me
しゅんや
しゅんや
店主
■埼玉生まれ、埼玉育ち
■犬、車、バイク、筋トレ、アニメ好き
■貸切指輪工房-HappyRibon-店長
■2014年に宝飾業界に未経験で飛び込む
記事URLをコピーしました