結婚指輪を薬指にする理由が素敵な国(中国編)

ロマンティック, 中国, 理由, 薬指

バルーン

日本を含め、世界の多くの国は薬指に結婚指輪をしています。

その理由は、他の記事でご紹介しています。

気になる方はそちらを読んでくださいね。

今回は中国の結婚指輪を薬指にする理由を紹介します。

自分の手で体験してみて

手,結婚指輪

子供の時に手遊びをしたことがあると思います。

それを思い出して今回遊んでみましょう。

まずは両手を合わせます。

次に、中指だけ第二関節同士がくっつくように折り曲げてください。

そしたら、中指はそのままの状態で、他の指(親指・人差し指・小指)を離していきます。

まずは、親指

人差し指

小指

最後に薬指を離してみてください。

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

どうでしょうか?

薬指だけ離すことができないはずです。

これが中国で伝わる結婚指輪を薬指にする理由なのです。

指は関係性を表す

家族,ファミリー

中国では指が表すのは「自分との関係性」と考えられているようです。

  • 親指⇒両親
  • 人差し指⇒兄弟
  • 薬指⇒恋人
  • 小指⇒子供

親とはいずれ独立する日がきます。

兄弟とも幼い頃は一緒に過ごしても、いずれ別々の道に進みます。

自分が親になり、子供ができ、その子が成長すればいずれ巣立つ日がきます。

ですが、恋人・パートナーとは永い間、人生を共に歩むはずです。

離れないために薬指にする

結婚式,ウェディングドレス

結婚指輪は一生愛すことを誓いの証とされています。

そのため結婚指輪は離れない指、「薬指」にするそうです。

昔と現在では文化も人々の考え方も違います。

もちろん、恋愛観や結婚観も大きく違うと思います。

ですが、昔の人々が愛する人とずっと一緒にいたと感じる想いは現代でも変わりないはずです。

どんなに時代が変っても、どれだけ人が変わろうとも、

愛する心は人が忘れてはいけない大事な感情なのかもしれないですね。

手作り結婚指輪のハッピーリボン

手作り結婚指輪のHappy Ribon

もし手作りが気になっているのであれば是非お気軽にお問い合わせくださいね。

埼玉県越谷市赤山本町17-1

営業時間 11:00~19:00

TEL: 048-945-3248

URL: https://happy-ribon.com