ダイヤモンドプロポーズ

HOME > メニュー > ダイヤモンドプロポーズ

一粒のダイヤモンドから始まるストーリー

Marry me
リング背景

世界一硬い宝石に永遠の愛を誓い、
家族としての一歩を踏み出す
婚約指輪作りから始まるお二人の物語
そのプロローグからお手伝いいたします

ダイヤモンドで『プロポーズ』

Marry me

恋人の好みが分からなくても大丈夫!
リング背景

婚約指輪を贈ることは勇気が必要なことです
自分が選んだ婚約指輪で恋人の喜んでもらえるのか
笑顔を見れるのか不安や心配に思うかもしれません
けど大丈夫

ダイヤモンドを贈って気持ちを伝えてください
貴方の気持ちを恋人はちゃんと受け止めてくれるはずです
プロポーズのあとは、一緒に婚約指輪を手作りをして
ずっと忘れられない思い出になるイベントになります

ダイヤモンドで『プロポーズ』

Marry me

恋人の好みが分からなくても大丈夫!
リング背景

婚約指輪を贈ることは勇気が必要なことです
自分が選んだ婚約指輪で恋人の喜んでもらえるのか
笑顔を見れるのか不安や心配に思うかもしれません
けど大丈夫

ダイヤモンドを贈って気持ちを伝えてください
貴方の気持ちを恋人はちゃんと受け止めてくれるはず
プロポーズの後は一緒に婚約指輪を手作りをして
ずっと忘れられない思い出になるイベントになります


Recommend

ダイヤモンドプロポーズの魅力
リング背景

01. 箱パカプロポーズができる

細部までこだわった美しいケースを
パカッと開けてプロポーズできます

02. 厳選したダイヤモンド

当店で取り扱うダイヤモンドは
世界共通の評価基準「4C」で選定しています

03. 一緒に婚約指輪を手作りできる

おふたりでデザインやサイズを決められます
デザインやサイズなど心配する必要がありません

04. 名前や記念日を刻印できる

手作りする婚約指輪には名前を刻印したり
誕生石をセッティングすることができる
オプションをご用意しました

作れる場所が選べる「自宅or工房」

Flow

全体の流れ
リング背景

ご自宅で
婚約指輪を作るコース

公式サイトからダイヤモンドを購入

『誕生日』や『二人の記念日』など
特別な数字と同じカラットのダイヤモンドを
お探しの方はご相談ください

プロポーズ

あなたの『想い』と『ダイヤモンド』を
大好きな人に渡してください

リングゲージを使い指のサイズを測定

ダイヤモンドをお届け時にリングケージを同梱します

ふたりで作る指輪を決める

デザインと材料とサイズを公式サイトから注文

指輪作りスタート!

石座と指輪を磨きます
お互いに心を込めて磨いてください!

ご自宅にお届け

完成した指輪はご自宅まで郵送でお届けします

工房で
婚約指輪を作るコース

来店予約

公式サイトorお電話にて来店予約をお願いします

ダイヤモンドを選ぶ

当店でダイヤモンドをお選び頂きます
スタッフが1から丁寧にダイヤモンドのことを
ご説明致しますので、ダイヤモンドのことが
まったく分からなくても大丈夫!

選んだダイヤモンドは当日お持ち帰りすることができます
『誕生日』や『二人の記念日』など
特別な数字と同じカラットのダイヤモンドを
お探しの方はご相談ください

プロポーズ

あなたの『想い』と『ダイヤモンド』を
大好きな人に渡してください

ふたりで来店

ダイヤモンドを持ってご来店ください
指輪のデザインとサイズを決めていただきます
もし気に入った指輪がない場合は
オーダメイドすることも出来ます

想いを込めて指輪を作る

お店の工房で指輪を作ります
※STEP4から2週間ほど

お渡し

お渡しはご来店or配送どちらも対応しています

お店で見て選ぶことができます

Dia & Ring

ダイヤモンドと手作り婚約指輪
リング背景

ダイヤモンドを先にご購入いただき
プロポーズ後にお好きな指輪をお選びください

Diamond

リング背景
134,000円
記念日の数字の大きさのダイヤモンドをご用意するも可能
  • キャラット【0,213~0.224】
  • カット【3EX H&C】
  • カラー【D】
  • クラリティ【VS-1~VSS-1】

6本爪タイプ

リング背景

4本爪タイプ

リング背景

Happy Ribonでは、カラット(重量)とカット(輝き)が
良いものをおすすめしております。

ダイヤモンドを評価する「4C」のなかでも
肉眼でその違いが判別しやすいものは「カラット(重量)」と「カット(輝き)」です。

カラットは見た目そのもの。
大きなダイヤモンドを目の前にすると、その輝きと迫力に魅了されるはずです。

カットが高評価のものであればダイヤモンドの
繊細な美しい輝きを存分に楽しめます。

対してカラー(色)とクラリティ(透明度)は
見た目にも違いを見分けるのが難しい要素です。
※カラットは重量を表す単位です。

ダイヤモンドの選びかた
失敗しない選びかた

Choose

Happy Ribonのダイヤモンド
リング背景

鑑定書付きで安心

信頼のおける鑑定機関CGL(中央宝石研究所)に鑑定を依頼
すべてのダイヤモンドに品質証明する「鑑定書」を付属します

品質

・0.2ct〜0.25ct
・カラー:F以上
・クラリティ:VS1以上
・カット:エクセレント以上

ダイヤモンドを選ぶ際には見た目に分かりやすいカラットとカット、次にカラーやクラリティのグレードを決めていくことがおすすめです。

4cの組み合わせが大切

How to

選びかた
リング背景

ダイヤモンドには、4Cという規格があります。
4Cとは、これら4つの要素を表した用語です。
そのため各頭文字を組み合わせて「4C」と呼ばれています。


ダイヤモンドの品質と価値を決定するのは
4Cの組み合わせになります

Carat(カラット)

カラットは「重さ」を表す単位です。
1.0ct=0.200gと定義されています。
0.2gだと軽いイメージを持たれると思いますが、実際は6.5mmあるので宝石としては大きいです。

婚約指輪では0.2ct〜0.3ctのダイヤモンドが一番選ばれています。

Cut(カット)

ダイヤモンドの生まれ持った美しい輝きや煌めきを決定するのが「カット」。
カットの総合評価は、「プロポーション要素(厚みの比率)」、「シンメトリー(対称性」、「ポリッシュ(研磨)」の3要素で評価されます。

これらが優れているほどダイヤモンドは取り込まれる光が効率よく反射しダイヤモンドが美しく輝きます。

Color(カラー)

ダイヤモンドは無色透明に思われがちですが、天然ダイヤには色があります。
基準になる照明と観察条件下で、基準になるダイヤモンドと色を比較して測定されます。

この色の差は大変微妙なもので、素人目では判別できないのはもちろんのこと、日常生活の光源下では専門家でも識別が大変困難です。

Clarity(クラリティ)

ダイヤモンドは「透明度」が大事。
地球の恵みであるダイヤモンドは内包物がある程度混入しています。

この内包物が少ない方が評価が高いです。
婚約指輪にセットした時に爪で内包物が隠れることもあります。

また、ダイヤモンドのサイズによっては内包物が肉眼では見えにくいこともございます。

Option

オプション
リング背景

RING
PROCESSING

オリジナル加工

変色から指輪を守るコーティング
指輪の内側に誕生石をセッティングする
二人の名前や記念日を刻印することができる
オプションをご用意しております

VIDEO GRAPHER

ビデオグラファー
撮影プラン

越谷市を拠点に活躍する
プロのビデオグラファーが
工房に出張撮影し編集まで行います
記念日や誕生日の二人を映像にしてみませんか?