結婚指輪の選び方

【保存版】結婚指輪の幅は何ミリが良いの? おすすめの太さ3選

こんにちは、Happy Ribon店長の田中です。

結婚指輪は家庭を築きたい方にとっての憧れの存在かもしれません。

しかし、いざ結婚が決まり購入となると、いろんな種類の指輪があって何がいいのかわからない…なんて方が多いでしょう。

結婚指輪はたくさんあって正直どれが定番なのか、何が人気なんだろうかって分からないですよね。

そこで「結婚指輪のおすすめ幅3つ」さえ頭に入れておけば、ストレスなくスムーズに結婚指輪選びができちゃいます!

結婚指輪の平均的な幅のサイズって?

ロマンティックな結婚指輪の起源は分かったけど、結婚指輪を選ぶときの指輪の幅ってどれくらいのものが人気なんだろうって悩みませんか?

指輪屋さんに行くとたくさんの種類があって、正直迷って選ぶのに疲れちゃいうと思います。

そこで結婚指輪で選ばれる男女別の平均的な幅サイズについてまとめてみました。

女性はやや細め

2~2.5mmが平均的な幅だと言われています。

この幅は繊細さと同時に耐久性を兼ね備えているので、普段使いにも優れています。

男性は女性より少し太め

2.5~3.5mmが平均的な幅だと言われています。

こちらの幅は、太すぎず細すぎない一番指に馴染むベーシックなものです。

結婚指輪は男女とも幅の指輪を合わせて買うことができますし、指のサイズ感や見栄えを考えて指輪の幅をそれぞれに合ったものを購入するカップルもいらっしゃいます。

結婚指輪のおすすめ幅3選!太さで印象が変わる!?

結婚指輪の幅は、付けたときのイメージがガラッと変わります!

毎日身に付けるアイテムだからこそ自分に合うものを選びたいですよね。

洋服と同じように、指輪も自分の見せたいイメージに寄っていくことができるってご存知でしたか?

そこでなりたい印象別に、指結婚輪のおすすめサイズ幅3つをご紹介していきます。

上品な印象に見せたい

手先をキレイに見せたいときは、2.0mm幅の結婚指輪がおすすめです。

細い指輪を着用することによって手先が繊細に映る効果があります。

程よく目立たせたい

程よく結婚指輪をアピールしたい人には2.5mmの結婚指輪がおすすめ。

どんな服装にも馴染んでくれるので毎日付けるのにピッタリなサイズ感です。

また、接客業で手元を見せる時に太すぎるのはちょっと…という方にもこちらなら邪魔になりません。

程よい幅なので、結婚指輪選びに失敗したくない!という方には断然おすすめです。

個性を出したい

とにかく自分の個性を出したい方には4.5mmの結婚指輪がおすすめ。

なんといっても指輪の存在感があって、他の人にはないセンスが感じられます。

また、指輪の幅があるデザイン性が高い指輪が存在するのもおすすめポイントの一つです。

普通の結婚指輪じゃ満足できないという方からのオーダーが多いです。

購入後のギャップを減らす為に、実際に指輪を試着してみて考えてみましょう!

まとめ

結婚指輪は一生モノだから素敵だと思う指輪を購入したいですよね。

・結婚指輪の平均的な幅は、女性は2~2.5mm、男性は2.5~3.5mm

・なりたい印象別に結婚指輪の幅を選ぶことができる

購入してから、やっぱり違うのがよかったわ…なんて悔やみたくないはず。

とにかくブランド物が良い!という意見もありますが、お二人で話し合って決めるのが一番ではないかなと思います。

たくさん試着をして、お気に入りの結婚指輪を見つけましょう。

手作り結婚指輪はHappy Ribon

Happy Ribonは埼玉県越谷市にある手作り指輪が作れるお店です♪

こんなお客様にオススメ
  • ものづくりが好き
  • 結婚指輪が手作りしたい
  • サプライズでプレゼントしたい
  • ふたりだけの特別な時間を楽しみたい

 

⇓⇓アクセスはこちら⇓⇓


埼玉県 越谷駅から徒歩5分