結婚指輪の選び方

30代の結婚指輪の相場【まとめ】

結婚指輪を探す時にどのカップルも共通して悩むことがあります。

それは、予算です。

相場を調べることで、予算を決める要素になると思います。

これから結婚をしたいカップル、結婚するカップルの参考になれば嬉しいです。

30代の結婚指輪の相場

まずは結果からお伝えすると、

30歳~34歳:25.8万円

35歳以上:28.5万円

出典元:ゼクシィ結婚トレンド調査2021首都圏

ちなみに全年齢の相場はペアで25.4万円となります。

20代に比べると、予算にゆとりがあることで全体の相場より高い価格を選んでいます。

基本的には、年齢が上がるにつれて若干ながら購入価格が上がっています。

ただ細かく見ると、25歳~29歳が27.6万円と30歳代前半より高いのがポイントです。

もしかすると20代後半から30代前半で、転職といったライフスタイル変化、
周りの友人の結婚や子育てを見たりして価値観の変化が起こっていて、
これからの生活にお金をかけたいと考えているのかもしれません。

毎年相場が変動

ゼクシィの結婚トレンド調査は、毎年発表されています。

それによると、新型コロナウイルスが発生した2020年から相場が上がっています。

これは新婚旅行や結婚式等が出来ないことで、結婚指輪にお金をかけられることが要因でしょう。

素材の高騰

2020年から結婚指輪に使う素材価格の上昇によって、相場が引き上げられている可能性もあります。

また2022年の3月のロシアとウクライナの問題もあって、
過去に類を見ない勢いで高騰しているので今年も相場は上がることが考えられます。

世間体を気にする

さて一般的には、30代というと社会人になって10年以上になり、
若者というより一人前の大人として認識されて扱われます。

大人として身だしなみや立ち居振る舞いといったマナーを見られます。

当然、結婚となれば尚更、相手方のご家族や親戚、友人にもみられています。

そのことが30代だからこそのジレンマに感じるかもしれません。

30代の結婚指輪はシンプルがいい

20代に比べて金銭的にゆとりがあって、精神的にもゆとりがある30代。

だからこそ悩むことも多いことでしょう。

それを考えると30代の結婚指輪は、派手過ぎない日常使いがしやすいシンプルな結婚指輪がいいと思います。

カジュアルな場面でもフォーマルな場面でも着用しやすいのでおすすめです。

豊富なシンプル結婚指輪

シンプルな結婚指輪の良さは、日常使いだけではありません。

誰でも知っているような、ハリーウィンストンやカルティエのようなハイブランドから小さなブランドまで、多くのブランドがシンプルな結婚指輪をラインナップしています。

そのため、好きなブランドや憧れのブランドを選ぶことも出来ます。

まとめ

結婚指輪はこの先何年、何十年も着用するアイテムです。

妥協して選ぶよりも、妥協せずに二人がこだわって選んだ結婚指輪の方が良いです。

調べることや考えることは大変な作業です、もしかしたら意見が合わずにケンカをしてしまうかもしれません。

ですが、これもお二人の大切な思い出になります。

この先、結婚指輪を見て当時のことを思い出せる記憶があるのは、お金で買うことができない一つの幸せだと思います。

これは二人のかけがえのない大事な気持ちではないでしょうか。

二人にとって「これだ!」と思える結婚指輪に出会えることを願っています。

手作り結婚指輪はHappy Ribon

Happy Ribonは埼玉県越谷市にある手作り指輪が作れるお店です♪

こんなお客様にオススメ
  • ものづくりが好き
  • 結婚指輪が手作りしたい
  • サプライズでプレゼントしたい
  • ふたりだけの特別な時間を楽しみたい

 

⇓⇓アクセスはこちら⇓⇓


埼玉県 越谷駅から徒歩5分